《終了》「アレクサンダー テクニーク」田中史明様 大阪レッスン

 

〈料金〉
個人セッション: 
10,000円 アレクサンダーテクニーク45分間(初回のみ1時間)
   
12,000円 スリープリンシプルズ1時間         
 
スリープリンシプルズ セミナー2時間:5,000円 
個人セッション、ワークショップ、セミナーは全て予約制になっております。
〈お問い合わせ〉
Eメール:info@fumiakitanaka.com
※レッスンに関する詳しい内容、詳細につきましては、主催者様へ直接お問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

アレクサンダー・テクニークは、FMアレクサンダー(1869−1955)によって開発された、心身の使い方をトレーニングする方法です。

マッサージをしてコリをほぐしたり、筋トレをしたり、バキバキとするのでは無く、まず自分のくせに気づき、意識的に体の緊張が抜けるように練習をし、体が自然な状態に戻って行くようにします。姿勢を正し自然な体の使い方を学ぶことで、肩こりや腰痛の原因である体の歪みを少しずつなおしていきます。

田中史明 たなかふみあき

演劇のトレーニングで、アレクサンダー・テクニークに出会う。
アメリカの芸術大学で演劇を勉強していた時に、アレクサンダー・テクニークにはじめて出会いました。心と体を一緒にトレーニングする方法に興味を持ち、イギリスの大学院(フィジカル・シアター専攻)を卒業後、パフォーマーのトレーニングの一環として、アレクサンダー・テクニークの教師トレーニング・スクールに入学しました。

日本では、まだ数少ないSTAT認定の教師の一人
故ショシャナ・カミニッツ氏に師事し、2003年に3年間(1600時間)のトレーニングを終了して、イギリスのアレクサンダー・テクニーク協会、STATより教師の認定を受けました。卒業後も、故マージョリー・バーロー氏、故エリザベス・ウォーカー氏、リカ・コーエン氏等の著名なアレクサンダー・テクニーク教師のレッスンを受け、スキルアップに努めました。過去15年以上に渡り多くの方々に、大学やワークショップや個人レッスンで、アレクサンダー・テクニークを教えた経験があります。

演劇とムーブメントの講師
イギリスでは、演劇学校や大学の演劇学部で講師を努め、ラバン(身体の動きの解析方で、ダンスによく使われています)の教師でもあります。パフォーマーの心身のトレーニングを専門に教え、瞑想、ヨガ,太極拳、気功、合気道など色々なテクニックを学び、アレクサンダー・テクニークのみでなく、多方面から心と体の研究をしています。

 

 

詳しいご案内はこちらから

HP:https://www.alexandertechniquespace.com/japanese
Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/380284835860599/

ブログ:http://alexandertechniquespace.weebly.com/125021252512464